マイカーの所有コストを考える

013

マイカーがあると、生活がとても便利になりますね。
思い立った時にすぐ出かけられますし、自分のプライベート空間でくつろいで移動できます。
荷物もたくさんのせられますし、小さい子供などがいる方などは、特に必要だと感じることが多いのではないでしょうか。

しかし、マイカーを所有するにはどうしても所有コストというものがかかります。
これは簡単に考えていると後々苦しむことになるかもしれません。
まず、マイカーを購入するためにお金がかかりますね。
現金で購入するならその分の貯金が必要ですし、ローンを組むなら月々数万円くらいの出費があることになります。
そして、マイカーって購入したらそれで終わりではありません。

所有コストとして、所謂維持費がかなり必要になってきます。
当然乗るからには必要なものがガソリン代ですね。
これは乗る頻度や車の種類にもよりますが、月々1万円以上と考えられます。

これに加え、自動車税が毎年かかってきます。
これは軽自動車なら一万円程度になりますが、普通車なら最低でも四万円弱くらいはかかります。
毎年払うものなので、かなり大きな出費だと考えている方が多いようです。
それから、一番大きいのは車検費用ではないでしょうか。
これは新車なら3年後、その後は2年に一回ずつかかる点検費用で、軽自動車でも十万円弱くらいはかかります。

また、任意保険にも入らなくてはいけませんね。
これもプランによるのである程度安くはできますが、月々一万円くらいと考えられます。
そのほかにもメンテナンスとして、バッテリーやタイヤ、オイルなどを交換しなければならず、これも年間数万円くらいかかるでしょう。

ローンを組まずに現金で購入したと考えても、月々5万くらい出費がふえると考えておいた方が無難です。
軽自動車ならもう少し安いですが、やはり3万円くらいは見ておいた方がいいでしょう。
ローンを組んだとしたら、その額がそのままプラスされることになります。
これだけ出費が増えても大丈夫だと思ったら、マイカーを所有することを考えてみても良いでしょう。

TOPICS SITE

鍵お困りならこの鍵屋
〈鍵ドットコム〉はプロが早急に問題を解決します

ブリアン歯磨き粉は定期購入でオトク
毎日使うものなので是非お得なコースで始めましょう

イベントグッズもネットで注文
箱の大きなものも楽に購入できます