毎年の税金を考える

マイカーを所有していると毎年必ずかかってくるのが税金です。毎年5月に支払わなければならないのですが、けっこうな負担になってしまいます。ではマイカーを持っていなければ、車の税金がかかることはないのですが、生活する上で不便になってしまいます。マイカーを所有してかかる経費とマイカーを所有していなくて生活が不便になるのなら、どちらを選ぶかは人によるでしょう。しかし、マイカーを所有してかかる経費は所有している人であれば、承知していることなので、税金がかかるからといってマイカーを手放す人はあまりいないでしょう。マイカーを手放した時の不便さを思えば、少々お金がかかっても便利な方を選びたくなるものです。マイカーがあれば、生活するにも楽ですし、好きな時にドライブに行くことだってできます。もしも、車の税金の額が生活を圧迫するのであれば、マイカーを手放さざるを得ないですが、そこまでではない人は軽自動車に乗り換えるという選択肢もあります。今の軽自動車は昔の普通車並みに走ります。それでいて、税金が普通車に比べて安いのでとても経済的です。軽自動車でも長距離の旅行はできるので、軽自動車で充分満足だという人もたくさんいます。税金だけでなくガソリン代もコストになるのですが、普通車はハイブリッドや低燃費車がたくさん販売されています。あと軽自動車でも燃費がだいぶ向上してきましたので、たくさん乗ってもガソリン代が以前ほどかからなくなってきました。マイカーの所有コストはどうしてもかかります。ただ、マイカーがある生活は非常に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です